ローンカードの増額はいつから申し込むことが可能なの?

ローンカードの増額はいつから申し込むことが可能なの?

今ローンカードでお金を借りています。便利なのでもう少し増額して使えればいいなと考えていまして、可能なら利用限度額の増額を行いたいんです。具体的には今30万円を借り入れていて、50万円くらいに利用限度額を上げたいと考えています。ただ、まだこのカードローンを利用し始めて2ヶ月くらいなんです。どれくらいの期間利用すれば増額を申し込むことが可能になるでしょうか?

また、増額するには期間の他に条件となることはあるでしょうか?

この期間をすぎれば必ず増額出来る…というわけではありません

カードローンの利用限度額の増額については、具体的に「○ヶ月すぎれば増額することが出来る」と言いにくいのが現状です。とはいっても、利用期間も影響しないわけではありませんので、その点はちょっと難しいところではあります。

すべての会社がこの条件を満たせば増額が出来るといった具体的な基準を出していませんので、あくまで推測や増額が可能になった人の経験から予想することくらいしか出来ないのですが、よく言われる条件は以下になります。

・一定期間(半年以上が望ましい)利用を継続していること
・返済に滞りがなく、いわゆるブラックリストに入る要素がないこと
・他社からの借り入れなどと合わせて総量規制に引っかからないこと

このあたりでしょうか。ひとつずつ簡単に解説しますと、最初の一定期間の利用はそのままです。ある程度長い期間利用することでカードローンを利用している会社への信頼度を上げるというのがポイントになっています。長く付き合うことで素性もわかる(このたとえはアレですが)、といったところですね。次の返済に滞りがない、というのもそのままです。やはりきちんと返済することが出来ないと利用限度額を増額したところで返済してくれなければ意味がありません。1日の遅れでも延滞は延滞ですので、きちんと返済期日は守るようにしてくださいね。

最後の総量規制に引っかからないこと、これは意外と見落としがちなのですが大切なことです。他社からの借り入れがある場合は、きちんと調整しておかないと増額可能なステージにいても増額出来ない…という場合にもなりかねません。銀行のカードローンは総量規制は関係ありませんが、返済しづらくなりますし、貸控えも強くなるのでなるべく総量規制内に収めるほうが無難です。

ローンカードの増額は電話連絡で対応してくれることもあります

アイフルなどが有名ですが、ローンカードの増額については「電話のみ」で対応しているようなサラリーマン金融が多いです。また、ローンカードの増額についてですがデメリットはまったくありません。借りすぎるのは危険という声がありますが、そもそもカードローンについては借入が小さいと評価が上がらないのです。将来において、大型ローンを組みたいと考えている人の場合は、ローンカードの増額に頼らないといけない・・・ということです。

例えば、20万円の次にローンカードの増額が入るとどうなるのか?と、考えておられる人もいるでしょう。しかし、せいぜい40万円前後にしかローンカードの増額はならないようになっていません。急激な上昇についてはサラリーマン金融でも行っていませんし、しっかりとしたローンプランを構築してから、はじめてローンカードの増額を検討するようになっているのです。ちなみに、大手のサラリーマン金融はどこも段階別に少しずつだけ金額が増えるようになっています。

なので、サラリーマン金融の初回借入が20万円未満であっても、そこまで考えこむ必要はありません。サラリーマン金融を利用する場合には、誰もが通る道となっているのです。ちなみに、こちらから電話連絡を入れる場合ですが、「融資の部門」に電話をするようにしておきましょう。サラリーマン金融でも銀行でも融資は融資の部門が取り扱っています。よくあるフリーダイヤルのものについては、サポートセンター直通の電話となっておりますので勘違いしないように注意しましょう。